• 2017_04
  • <<
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • >>
  • 2017_06

男気、並盛り!!

某喧嘩師による麻雀ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. [ edit ]
  2. スポンサー広告

まさに執念!!

麻雀業界の動向とかぜんぜん気にしてなかった今日この頃。

そして最近知ったのが、土井泰昭プロによる新協会の発足!!
まあ以前からやるとはいっていたわけですが、実際に発足してみるとなんか、すげぇ!ってなりますよね。
だって一回協会つくってあれだけ大きくして追い出されてなんやかんやでもう一回協会つくる....って。。
いやー正直執念ですよね。すごいと思います。
とはいえあの年からほかのことをやるってゆーのも厳しいかな...?わかんないけども。笑

もともと土井プロに関してはすごいなーと思っていました。
何に関してかといえば、それは天鳳を打っていたことです。

普通に考えて知名度のあるベテランプロが天鳳を打つことは、まさに百害あって一利なしですよね。
ただでさえなめられてるベテランプロ(これは一部だけ?笑)が天鳳でボコボコにされれば、
もう目の当てようもありません。。
ちょっと配信を見たことがあるんですけど、やっぱ昭和臭がただよっていました。笑

なので正直6段も危ういかなーと思ってたんですけど、予想外にも鳳凰卓まで来ちゃいました。
途中で打ち筋を変えたかどうかはわかんないですけど、なんにせよすごいです。(その後チャオりますけども...笑)


ところで、この新しい協会はどーゆー活動をしていくんですかね?
発足するという事実しか知らないですww

麻雀は運要素が強いゲームなわけですし、単純に麻雀の強い人がプロといっても正直微妙と言わざるをえない気がします。(このへんは人によって意見がさまざまですけど。。)

まあそんなわけで、麻雀プロには麻雀の普及およびイメージの挽回を図ってほしい、というのが僕の個人的な要望です。この新しい協会がどんな理念で動いていくのかわかんないですけど。笑

そんなこんなで応援していますw
これからの健闘を切に願って、今後に期待!!

←今後に期待!ってひとはクリック!
  1. [ edit ]
  2. 麻雀
  3. / トラックバック:0
  4. / コメント:0
スポンサーサイト

勝てばオッケィ(つω`*)テヘ

とりあえずメンバーやってた時の話をしようかなと。
期間としては半年ぐらいです。ちなみに点ピン。

1.仕事内容について
ジュースもってったりいろいろする。
要するに簡単。でも比較的人見知りする僕には最初はたいへんでした、、、
とくに、全部の卓にあいさつするのが嫌いでしたw
まさにコミュ障、、、(´・ω・`)

でもそんなのは慣れれば楽勝で、個人的にメンバーやってて1番つらかったのは
帰宅時間が真夜中になってしまうことでしたね。
僕は健全な学生なんです、、、
まあ正直仕事であれなら楽だったかも。
麻雀やって時給もらえるとか幸せー(´ω`*)としか思ってなかった。

2.麻雀について
これはメンバーをやってる間に知ったことなんですが、
メンバーには制約があるらしいです。
「それ知らずにやるとかwおまえwまじかw」とみなさん思われることでしょう。
まじです。
だから代走で平気でリーチしたりおっちゃんたちは100%鳴かない牌でも余裕で鳴いてた。
お客さんに「代走はリーチしちゃだめなんだよー」って言われた時は
本気で冗談だとおもって笑ってた。ごめんなさい、、、(´・ω・`)
けど調べたところ、雀荘によって制約は緩かったり厳しかったりするらしく、
うちの店は比較的ゆるかった!やったー!
だからふつうにモロヒとかやってました。

その雀荘のメンバーで天鳳をやってるのは僕ひとりという
超田舎雀荘だったため、正直自分で言うのも恥ずかしいんですが、
えっと、簡単に言っちゃうと、つまり、、、なんというか、、、その雀荘内だと、、、




最強?(´ω`*)

20080416195110.jpg
*参考:調子こいちゃう人

でもそんな某勇次郎状態の小僧の打牌が気に食わなかったらしく、
当たり前のようにバックとかをやると「それはないわーw麻雀知ってる?w」
なんて言ってくる人もいましたw
おまえこそ知ってんのかよ(´・ω・`)
とはいいませんよ!いろんな意味でお客さんなので(ノω`)テヘペロ
*あくまで一部の人だけで、みんながこーゆー人ではないです!そこんとこよろしくぅ!

たぶんこれだけで十分に井の中の蛙状態であったことがおわかりいただけかと。
まあ大分調子に乗った感じで書いちゃったんですけど、まだまだ僕も発展途上ですし、
相手が弱いから勝ててたってことは自覚しております。
というわけでこれからも精進していきたいなと。

3.嫌だったこと
麻雀やってる途中にお客さんと交代したりするのが嫌でしたねー。
勝ってるときはとくにwまあしょうがないですよね。
あとはタバコ。なんか最近は禁煙雀荘とかもあるらしいので、是非行ってみたいなと(´ω`*)
それからたまにいるマナ悪な人。
まあこんなもんですかね。

長くなっちゃったんで、とりあえず今回はこんなもんで!(*´・ω・`)ノ

←「あ、おれの背中じゃん」って人はクリック!
  1. [ edit ]
  2. 麻雀
  3. / トラックバック:0
  4. / コメント:2

デビューしようず!

いやはや、クリスマスですなヽ(・ω・。ヽ)イェイ♪

というわけで、去年の僕がちょうどそうだったように、
まだ雀荘にいったことがない人はフリーデビューしよう!
ええ、わたくしも去年の今頃デビューしたひよっこです、はい。

以前自己紹介で書いたように、その後雀荘でメンバーをやるんですが、
その時感じたことなどを一部書こうかなと。
雀荘デビューの一助になれば幸いです(*´・ω・`)ノ


その当時の僕は鳳凰卓入りして500戦ぐらい打ってました。(このときが1番最初のアカウントです。)
ある日いつもどーり打ってると、3連ラスを引いちゃいまして、、、(´・ω・`)
まあよくあることなんですが、その時の内容は別に悪くなく、
ふと、「これ相手が鳳凰民じゃなければ絶対ラスってねーべ」と思いまして。。
雀荘の親父なんぞに負けんじゃろ。
われ、天啓を得たり!(`・ω・´)キリッ

というわけで友人と雀荘でフリーデビューに至りました。
そして初戦で勝ちました。
味をしめてメンバーになりました。
そこでも鬼勝ちしました。

でも周囲の反対&副流煙のつらさでやめますた(´・ω・`)しょぼーん

というわけで、まずは雀荘の感想!
僕は田舎に住んでるので都会の雀荘とはぜんぜん違うと思いますが、
年寄りばっかりでした。
たぶんこれが勝てた理由の一番大きな要因ですねー。
あとは単純にお客さんおよびほかのメンバーさんも全体的にレベルが低かったです。
天鳳でいえば上卓民レベルの人もたくさんいました。
たぶん鳳凰民レベルは1人いたかどうかってぐらいでしたね。

なので、「僕、雀荘こわいお、、、(´・ω・`)」っていう
雀荘デビュー前の鳳凰民の方は、
ぜひ一度行ってみてほしいと思います!
たぶん雀荘のイメージが変わるはずです!

でもそんな生粋の鳳凰民にいくつか注意点があります!

1.まったく麻雀牌を触ったことがない人
正直、麻雀は下手でも牌さばきは上手なひとはけっこういます。
ある程度なれれば問題ないんですが、
超早切りな人たちに囲まれると、場況の把握が間に合わなくなったり、
あせって切りミスしてしまったりするかも、、、
そんな時は、周りに流されずに自分のペースで模打することをおすすめします。
せかしてくる人もいるかもしれませんが、動じないようにしましょう。
でもあんまり長考しすぎるのはマナ悪なんで、そこは常識の範囲内で。

2.祝儀を考慮する
お店によって違いますが、それぞれの店でちゃんと対応しましょう。
これはなれればまったく問題ありません。

3.最低限のマナー
あたりまえのことですが、マナーは守りましょう!
初めての方にはお店のほうできっちりと説明してくれると思います。

4.いつもどうり打つ
正直はじめての雀荘は緊張します。
だからこそ普段どうり打つことをこころがけましょう!
そうすれば結果はついてくるかと。

ここまで、かなり短く書こうと心掛けたのですが、
ダラダラと長くなってすいません(´・ω・`)
というか、ひよっこのくせにエラそうにしてごめんなさい(´・ω・`)
最後にひとついいたいのは、
せっかく天鳳で雀力を鍛えたのにそれを活かさないのはもったいないかなーということです。
雀荘で勝つためにやってるわけじゃない人もいるかもしれませんが、
意外と得るものはあると思います。
あと、稀にネト麻で勝ててもリア麻じゃ勝てねーよ!っていう人もいますが、
そういう人たちを叩きのめしてほしいなとw
(でも、おれTUEEEEEEEE!は恥ずかしいのでヤメましょう(´・ω・`))






というわけで、







img_991761_53317809_0.jpeg
立てよ、鳳凰民!

←それやりたかっただけだろ!って人はクリック!
  1. [ edit ]
  2. 麻雀
  3. / トラックバック:0
  4. / コメント:0


NEW ENTRY  | BLOG TOP |  OLD ENTRY

プロフィール

喧嘩師☆花山

Author:喧嘩師☆花山
某喧嘩師。
俗称二代目。

最新トラックバック

twitter

BLOG RANKING

« 2017 05  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR


.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。